産後ケア・産後骨盤矯正

  • 産後、尿漏れ・むくみ・冷え性など、身体の不調が出てきた
  • 産後、または妊娠中から腰痛・肩こり・股関節痛で悩まされている
  • 前まで履けていたズボンがはけなくなっている
  • 産後に開いた骨盤が歪んでいる、開いたままだといわれて気になっている
  • 生理不順で妊娠しにくい体質のため、男性の先生には相談しづらい

産後の不調やマイナートラブルの解消、産後の骨盤ケア、体型戻しなどをしたくて、産後骨盤矯正を考えているママさんも多いでしょう。
初めて産後骨盤矯正を受けられる方は、不安もあるかと思いますので、

  • どうして産後には骨盤は開いたり歪むの?
  • 骨盤が開いたままだったり、歪んでいるとどうなるの?
  • 産後骨盤矯正ってどうして必要なのか?
  • 産後って言うけど、いつから受けられるの?

という疑問についてご説明させていただきます。

産後は骨盤が開いたまま??その原因とは|仙台市若林区さかえ鍼灸接骨院

さかえ鍼灸接骨院の院長が施術している様子

骨盤は、腰の部分を作っている骨格であり、人間の上半身と下半身をつなぐ要ともいうべき存在です。

妊娠すると、母体は出産に向けた準備を始め、脳から「リラキシン」という女性ホルモンが分泌されます。

この女性ホルモンは骨盤周りの筋肉や靭帯を緩め、赤ちゃんを出産しやすい身体作り、つまり骨盤が開きやすく、ずれやすい状態にします。

妊娠していることで、いつもより更に身体に負荷がかかり、ずれやすい骨盤は大きく開きます。
また、日常生活で足を組んで座ったり、猫背で長時間同じ姿勢でいたりなど、悪い姿勢をとっていると骨盤が前後に傾いたり、左右で高さが違ってしまったり、バランスが崩れてしまうのです。

産後ケアをせず、産後の不調を放置していませんか?|仙台市若林区さかえ鍼灸接骨院

産後のママの身体には様々な変化やマイナートラブルが起こります。
代表的なトラブルの例として、下記のようなものがあります。

  • ホルモンバランスが乱れて精神的にも肉体的にも不調が続く
  • 赤ちゃんを長時間抱っこすることで、妊娠中から続いている腰痛が悪化してしまう
  • 女性ホルモンの変化や赤ちゃんのをお世話することによって、腱鞘炎になってしまう
  • 授乳の際に慣れない姿勢を長時間続けることで、身体に痛みが出てしまう
  • 尿漏れ頻尿など排尿トラブルが起こってしまう

さかえ鍼灸接骨院の女性施術者が骨盤矯正している様子出産後、子育てや家事などで忙しく、気がついたら腰痛や肩こりで日常生活すらも辛くなってしまった…というお悩みはよく聞かれます。

身体の不調を抱えたまま、家事や育児をするのはつらいですよね。
そんなお悩みを、仙台市若林区のさかえ鍼灸接骨院では、骨盤矯正で身体のバランス・筋肉の位置などを整え、手技やマッサージで仙骨周りと仙腸関節のケアを行うことで改善していきます。

特に骨盤の上部にある仙腸関節は、出産時に強い圧力がかかるのでズレやすく、周りの靭帯が必要以上に伸びてしまって、仙腸関節障害が引き起こされ、産後腰痛の原因となると言われています。

産後の不調やトラブルは、骨盤だけが原因ではないので全身のケアをしていくことが大事なのです。

仙台市若林区さかえ鍼灸接骨院の産後ケア・産後骨盤矯正の施術の流れ

高濃度酸素オイルで産後ケア&マッサージ

仙台市若林区さかえ鍼灸接骨院の産後ケア・産後骨盤矯正の流れの図01
❶ 鍼灸治療・電気治療・温熱治療
まずは、鍼灸治療または電気治療・温熱治療のいずれかを選んでいただき、施術を行います。
仙台市若林区さかえ鍼灸接骨院の産後ケア・産後骨盤矯正の流れの図02
❷ 高濃度酸素オイルマッサージ
次に骨盤周りだけでなく、仙骨・仙腸関節周りを高濃度酸素のオイルO2クラフトでマッサージを行います。
O2クラフトは皮膚から浸透して筋肉に直接酸素を送り込むことができるため、コリの原因や疲労物質である乳酸を分解して筋肉をほぐして血液の流れやリンパの流れを改善したり、脂肪分解酵素リパーゼを活性化させる働きがあります。
仙台市若林区さかえ鍼灸接骨院の産後ケア・産後骨盤矯正の流れの図03
❸ 操体法による骨盤矯正・全身調整
そして、腰周りを中心に操体法を行い、全身を整えていきます。
仙台市若林区さかえ鍼灸接骨院の産後ケア・産後骨盤矯正の流れの図04
❹ セルフケア指導
最後にご自宅でもケアができるように、ストレッチ等のセルフケア指導を行います。

産後ケア・産後骨盤矯正のホームページ特典

※お得な回数券もございます!詳しくはスタッフまでお尋ねください。

女性施術者がいるので安心!お子様連れも歓迎です!

当院では、女性施術者がおりますので、初めて接骨院に来られる方でも安心して骨盤矯正を受けていただけます。

また、キッズスペースはございませんが、お子様連れでも大丈夫です。

完全予約制でお待たせすることもありませんので、仕事や家事で忙しくてお身体のケアができなかった方は、是非この機会に、お子様とご一緒にご来院ください。

当院ご利用のお客様はお子様連れOK!

いつから産後骨盤矯正って受けられるの?骨盤矯正って必要?|仙台市若林区さかえ鍼灸接骨院

さかえ鍼灸接骨院の院長一人目を産んで、二人目を考えているけど、今産後骨盤矯正を受けると、二人目でまた骨盤が開いてしまうから、金銭的にも時間的にももったいないから…と今の不調を諦めている方、いらっしゃいませんか?

実はそれ、不妊に繋がっているかもしれません…!!

出産後骨盤矯正を受けずに何年も放って置くほど、骨盤が開いたまま硬く固まってしまいますので、内臓の位置が下がり、骨盤の中にはまりこんでしまい、血行不良が起こります。

血行不良から、妊娠しにくい体質や、冷え性風邪を引きやすい体質になったり、尿漏れ、腰痛、姿勢悪化からの肩こりなど、さまざまな症状がでてきます。

産後、女性の骨盤周りの靭帯はとても柔らかく、骨盤矯正でお身体を整えるには絶好の機会です。
産後6ヵ月前後を過ぎると、骨盤のぐらぐらが少なく、バランスの崩れが大きい場合は矯正するのが大変になる方もいます。

仙台市若林区さかえ鍼灸接骨院での産後骨盤矯正は、産後の悪露(おろなどの関係で人にもよりますが、産後1ヶ月検診でお医者さまに許可がおりた方なら受けていただけます。
出産してから6ヶ月間が重要なので、産後の骨盤ケアが気になる方は、お早めに当院にお気軽にご相談ください。
出産毎に、お身体としっかり向き合い、不調をケアし、万全な妊娠活動を行いましょう!

産後骨盤矯正で辛いからだの症状がスッキリ軽くなる!!