足の裏の痛み・さかえ鍼灸接骨院 仙台市若林区 はり・きゅう

2018年01月6日

こんにちは!さかえ鍼灸接骨院です。

当院には、色々な箇所の痛みや苦しさで悩まれた方が来院されています 😥 

 

先日、は立て続けに同じ個所が痛い方が来院されました。

1人は子育て中の主婦の方。もう一方は建設関係で働く方でした。

生活の共通点は決して多くはないのですが、痛いと訴えている個所は一緒で症状も一緒でした。

その痛みのある個所は、足の裏です。

足の裏、皆さん一度は痛くなっことがあるとは思いますが、たいていの場合翌日には収まって忘れてしまいます。

しかしながら、色々な条件が重なり、足の裏の痛みが続いてしまう場合があります。

今回はお二方とも、一か月以上続く踵から足の裏にかけての痛みでした。

痛み方、痛みの場所、及び症状から足底筋膜炎と判断し治療にあたりました。

 

治療ポイントは下の図です!

 

当院は、はり・お灸治療をメインに治療しておりますが、もちろんそれだけではありません 😀 

様々な治療法を組み合わせ、患者様の症状解決を目指すのが当院の特徴でもあります。

その様々な治療法の中に一つに、チクチク療法という治療法があります。

(どういった治療法かは他の機会に改めて :- 🙂 )

 

その方法を使い治療したところ、 治療直後に痛みの大部分が解消されました。

間隔をあけて、三回ほど治療した時点でお二方とも痛みが無くなったおっしゃってました。

続いている足の裏の痛み、お困りの方は是非ご相談ください!

 

はり治療が怖い方・さかえ鍼灸接骨院 仙台市若林区 はり・きゅう

2017年12月22日

こんにちは!さかえ鍼灸接骨院です。

先日、腰の痛みと足のしびれの症状を抱えた仙台市内、 40代女性の方がご来院されました。

 

その方は、知人の方から当院のはりきゅう(鍼・灸)治療を勧められていたそうですが

はりが怖いというイメージが強すぎたために、半年以上もその痛みを我慢してしまっていたそうです。整形外科に行くもののなんの変化もなく症状は下半身、全体に広がってきたそうです。

いよいよ、歩けないほどになってしまった・・・ということで、ついにご来院されました 🙁 

 

そして、当院で初めてはり治療を受けて頂きました。

 

はりは想像していたより全く痛くなく、症状が和らぎ、来院時には腰を曲げゆっくりと歩いていたのが帰るころにはまっすぐ立てて歩けることが出来たので、ご本人様も大変驚いていらっしゃいました。

 

もう歩けない、車いすを使わなければならないと思っていたのに、と涙を流して、とっても喜んでいらっしゃいました 😥 ♪

その姿を見ていた院長ももらい泣きしてました。(笑)

 

これからも、症状解決で患者様のお役に立てるように、

頑張っていかなければならないと思う症例でした 🙂 !

皆様も、辛い痛みを長い間我慢せずに、当院ではりきゅう(鍼・灸)治療を

受けてみられてはいかがでしょうか? 😉 

はりは、想像されているよりも痛いものではございませんよ(*^_^*)

はり・きゅう治療だからこそ解決できる症状があるはずです!

お悩みの方は今すぐ、ご連絡ください!

 

 

 

<さかえ鍼灸接骨院の治療理念>

当院は急に痛くなった、なかなか良くならない症状等に対して、はりやお灸治療を中心に施術にあったております。

はり・きゅう治療のみではなく手技療法やチクチク療法といった治療法を組み合わせ、患者様一人一人の症状にあったオーダーメイドの治療を行っております。

はり・きゅう治療の恐い、痛い、高い、効かない…そういった、ネガティブなイメージを変えるべく、日々の治療にあったっており、初めての方でも安心して治療を受けてもらえるよう取り組んでおります。

本当にこのままでいいのか、何処に行っていいかわからない、そんな患者様の選択肢になればと思っております。

悩まず、ご連絡ください!早めの治療が解決策です!!