糖質制限・さかえ鍼灸接骨院 仙台市若林区 はり・きゅう

2018年02月15日

こんにちは、さかえ鍼灸接骨院です。

昨日はバレンタインデーでしたね 😳 ♡♥

日本では一年で一番チョコレートが消費される日( ^ω^)♥

皆様も口にする機会が多くなると思います 😀 

ですが!チョコレートなど甘いものを多量に摂取すると

エネルギーが使われないので脂肪となって体に蓄えられてしまいますので注意です 😐 

それと…

当院でも取り入れている、チクチク療法の長田先生が

食べてはいけないものと定義しているものがあります。

・乳製品

・カフェイン

・オメガ6系の油(サラダ油です)

・小麦などの炭水化物(つまりは糖質)

↑これらはすべてアレルギーを起こす可能性のある食べものなのです。

アレルギーの症状が出ない方でも身体にとっては害のある物といえます。

 

糖質など、これらの食品の取り過ぎは、痛みや不調の原因となります。

少し前に糖質制限がダイエットとしてテレビや雑誌で取り上げられて流行っていましたが、糖質制限の本来の目的はダイエットではなく健康な体を取り戻すことにあります。

糖質を控え健康な体を取り戻すことにより、痛い所や身体の不調が解消される場合があります 😉 

何か痛みが続いてしまっている…最近調子が悪いそんな時は糖質制限をしてみるのも大事な方法だと思います。

それでも痛みが続く場合は、是非当院にご相談ください!

はり・きゅう治療やチクチク療法で不調を解消しましょう 😀 

いつか治るだろうと、我慢していると症状が長引てしまいます!

ですので、なるべく早めに治療をはじめるのをオススメしいたします 😛 

”早めの治療が解決策” です☆